ヤシの木に実がなるす

徒然なく過ぎて行く日々をポケモンとアニメとともに歩む、比較的雑食なオタクブログ。

『ポケモンAS』攻略記①

どもんす、やっし→です。
アルファサファイア始めました。
そんなルポでも。

うん、神ゲーの予感


大枚叩いて買ってしまったAS。
買ったからには、かかった値段以上に楽しまないと損ですね。

思えばやっし→は2003年にルビーを買いました。
だからその逆のサファイアのリメイクを購入。

最初に選んだのはミズゴロウでしたね……。
なのでその弱点をつけるキモリに。

ひねくれてるね、と相方に言われました。


一度はやったシナリオでも、年月を経ると忘れてしまいます。
なのでかなり手こずり……はしなかったかな。

では行ってみましょう。
出だしから鳥肌の止まらない演出
主人公は例の引越しトラックの荷台の中にいて、そこで懐かしいドット画面を眺めています。
懐かしい!!
鳴き声の違うヤルキモノは居ず、礼儀正しいゴーリキーが手伝っていました。


ハルカちゃんに会ったのですが……、

これなんてギャルゲ!?
パッケージを二度見。

コロコロと表情を変えるハルカちゃん、たまんねぇ……。
少し濡れました。

でもハルカちゃんのベッドに入れないのは残念。
昔は出来たのに。
殿堂入りする度に入ってたのに。

テラ懐かしいBGMに包まれながら、綺麗なグラフィックを眺め、フィールドワーク中にポチエナに襲われるオダマキ博士を眺め、やがて助けました。
即決でキモリ。
ちなみにシナリオでキモリを選ぶのは地味に初めて。

ハルカちゃんとの初夜初戦は良かったですね。
主にBGM。

そしてついに遭遇した新システム。
草むらに、愉快に揺れるシッポを発見し、忍び足で近づくという、サーチとかいうイベントです。
その時捕まえたポチエナが雷の牙を初期装備で習得していて、意味がわからなかったのでとりあえずスタメンに。
ブレバスバメが出ると聞いて、試しに捕まえてみたら追い討ちしか覚えてなかったので、スタメンに入れて、それ以降は揺れる草むらに見向きもしませんでした。

トウカのパパの所でミツルくんにエンカウント。
借りたジグザグマでラルトスを捕まえていました。
……貸すならみねうちと胞子使えるパラセクトとかにすれば良いのに。
ミツルくんがどう成長していくかがとても楽しみです。
思えばこんな純粋な時代があったもんだなぁ……。

トレーナーというトレーナーをバッタバッタとなぎ倒し、学習装置を回収してカナズミへ。
途中で聴いたアクア団戦のBGMのアレンジがかっこよすぎて、また少し濡れました

ひとまず、カナズミ到着時点でのパーティ。

141207_1757~01

キモリ(おマメのすけ)
ポチエナ(いぬっころ)
ラルトス(コミケがえり)
スバメ(ばんごはん)
氷の一貫性とか、そんなことを気にしている場合ではないでしょう。
このあとさらにレベルを上げてからジム戦へ。

相変わらずのスッカスカな建築構造ですが、地味に背景がグッと進化しており、楽しみがてらジムトレーナーをスルーせずに倒し、いよいよツツジ戦。

コロコロのフラゲでツツジがロリ可愛くなっていたのを見た気がするので楽しみでしたが……

可愛い。

141207_1810~01

ぶっかけたいですね。
ミズゴロウ選んでたらぶっかけてます。
水鉄砲を。

CVにくぎゅう辺りを推したいね。
おマメのすけのメガドレインで一掃。

カナズミもだいぶ進化したと思います。
街並みは変わらないけど、影とかしっかりしてて。
やっし→は街灯の影に何故か猛烈に感動しました。

ハギ老人と船に乗るイベントがありましたが、その道中を見られるわけではなく、ワープ的な感じでした。

穏やかなBGMとともにムロタウンに到着。
釣り師を何度か再戦してボコし、コミケがえりを鍛えてジムへ。

バトルガールのグラフィックが懐かしかったね。
昔のまんま、可愛くなりました。
ジムの仕掛けはだいぶ変わったけど、最初のジムトレーナーが「昔は真っ暗で……」みたいなことを言っていて懐かしくなりました。
今さらだけどこの作品の逆の主な対象って、新しいユーザーじゃなくて、RS世代のユーザーじゃないのか……と思いたくなるほど懐古厨歓喜のネタが多いです。

トウキはゴーグルのついたチャラい感じになっていましたが、相変わらず中身はビッグウェーブ。
コミケがえりはタイプ相性で格闘4分の1なので、空手チョップのダメージを3に抑える活躍で圧勝。

141207_1851~01

でかい壁画がついて見ごたえがある石の洞窟に到着。
ダイゴにエンカウントして、手紙を届けました。
いつもの「いい感じだね」という適当な誉め言葉を貰い、ムロでの用事は終了。

ハギ老人の船でカイナシティへ到着。
浜辺も変わりなかったですが、老人に「シーキンセツには行ったか?」と聞かれました。
なんだそれは。

クスノキ館長のイベントを無事に終え、泥棒も入手しました。
入場料50円……。

コンテスト会場にてルチアという新キャラに遭遇。
こいつも表情が多彩で可愛いですね。
そういえば番宣に出てたなぁ。
本当に誰向けなんでしょうね。

サイクリングロード下の草むらでハルカちゃんと再戦。
ハルカちゃんととてもしたかったので(意味深)ハルカちゃんをしっかり堪能しました(意味深)
いやぁ、弱い。
正直ワカシャモのニトロチャージでコミケがえりが一撃昇天したのにはビビりましたが、ばんごはんで難なく処理。
こちらのレベルが通常のクリア基準よりも高いのが功を奏したか、何より学習装置の仕様が赤緑時代に戻ってくれたのが嬉しいよね。

キンセツシティは今まで一瞬で通り抜けられたタマゴロードの一環ではなく、独立した巨大アーケード街に進化していました。
方向オンチのやっし→は当然迷います。
運よくミツルくんに出会い、ラルトス1体というナメたパーティをギタギタにして消化。
テッセンにそのまま挑んで勝利しました。

141208_0034~01

XYから変更されたタイプ相性で、悪→鋼が等倍になったのを良いことに、既に進化していたいぬっころの噛みつくやバークアウトで押しきりました。
地味にいぬっころの特性がはやあしで、電磁波で麻痺しても麻痺無視の素早い速度が維持できて楽でした。

テッセン突破時のパーティ。
141208_0038~01

みんな進化しました。
いぬっころは猛獣化したし、ばんごはんはもっと実りました(意味深)
コミケがえりは、コミケがえりじゃなくなりました。
残りの枠は水ポケモンにしようと思います。


そんじゃ、今回はここまで。

それではバイビー
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

千客万来!!
ひとりでも多くの人との
出会いを大切に…

このブログの来場者は
貴殿で人目ですよ。

ゆっくりしていってね!!
管理画面
TOPPAGE
ザポルトプロについて

ザポルトプロ

Author:ザポルトプロ
2013年夏に深夜のノリだけでブログを立ち上げ現在に至る、そんなメンツの紹介。

なるす
なるす
twitter;@zaporte_pro
最高レート XY:2097
ORAS:2118
ポケモンとかラブライブとかが好きなオタク。
声優ガチ恋大元帥。

やっし→
新規アイコン5透明mini
twitter;@toLO668
最近生きがいをみつけました。
絵の練習をたまにします。

そんな『ヤシの木に実がなるす』も4周年を迎えました。
更新頻度がガバガバですがなんとか続いてます。


2017年も、当ブログを暇潰しにご利用ください。

過去のトップ絵アルバム
毎回適当に凝ってきたブログのタイトル絵をまとめたアルバムでも晒します。 こちらから
とらっくばっく
ブロとも申請フォーム