ヤシの木に実がなるす

徒然なく過ぎて行く日々をポケモンとアニメとともに歩む、比較的雑食なオタクブログ。

『ポケモンAS』攻略記③

どもんす、やっし→です。
『PSYCHOPASS2』の続きが気になるけど、アルファサファイア続けます。
一度も金使わないで回復は全てポケセンに絞ってみたら、お小遣いがセンリ戦入る前に約78000円になりました。
プレイ時間6時間
とにかく買い物だけはクリアまで縛ろう。

でもあのワカメマザコンストーカーも気になるなぁ……。
ハルカちゃんの誘いに乗るだけで長距離を一瞬で省略する例のワープ紛いの演出のおかげで、フエンからトウカまでひとっ飛び。
いよいよパパと対峙する時が来ました。

トウカジムのトレーナーは道具を使う1ターンのゆとりがあるので、コミケがえりの進化のためにも入れ替えを繰り返し、全ての部屋を開けて中のトレーナーを倒す頃にはコミケがえりも立派なサーナイトに。

141210_0005~02
なんだか勇ましくなった。

パパの無駄に堅いケッキングコンビ+ヤルキモノを、交代を駆使して突破。
ぶっちゃけあくびが面倒だった……。
種族値の暴力も、我々の絆の前には敵わないと言うことがわかりました。


5つめのジムバッジを手に入れた辺りで、相方から連絡がありました。
「来たな……地獄の季節が」(注1)
※多少の脚色がされています。

ラティアスの厳選があるそうです。

まず相方から臆病シンクロを輸入し、同時に全体攻撃の使える波乗り要員も輸入しました。
波乗りが無いと先に進めないし、ダイゴとタッグでアクア団をボコす際に時間がかからないようにするための全体攻撃なんだとか。
そして、ラティアスはイベント加入するため戦闘にならず、その配慮かシンクロが100%効くみたいです。

というわけで一旦シナリオを中断。
アクア団とダイゴのメタングをまとめて沈めてラティアスを名前も決めずに懐に突っ込み、兄に「しゅわわん(意訳;妹を頼みました)」と言われ……それを繰り返します。
相方いわく、
「厳選とは、厳しく選ぶで厳選。だから妥協は許されない」
とのこと。
なのでラティアスに厳しく当たっていきます。

それにしても、いまいちラティアスが仲間に入る動機が理解できません。
それはさておき、兄から妹を奪う感じがしてゾクゾクしたのはやっし→だけですか!?
ならいいんですけど。

というわけで、厳選してきます。
続きはこの先、10由旬(注2)










オウホウ!! デねぇな、良個体!!
愉快な動きをするウシオさんを何度も見て、たまにアクア団にラティアスを譲る流れにしてダイゴに悪いジョーク扱いされたり……。
そんな思い出も、ラティアスのHPがVまたはUでないとわかった瞬間に音を立てて崩れ落ちるのです。
相方に借りたホルードが何体のサメハダーとベトベターを狩ってきたかなんて数えてません。



あれから4日が経ちました。
13日22時。
9日の夜にセンリを倒しているので4日経過。

ついに妥協!!
(厳選が苦しいみたいな記事を以前に書いてますが、原稿が上がったのが12日でした。あしからず)

141213_2252~01

本来の臆病6Vは
97-55-68-80-92-88
なんですが、Bはこの際2のズレを妥協して、シナリオに戻りたいと思います。
いやぁ……長かった。
たった4日ですが、悪魔の4日
相方と相談した上での妥協なので、まぁ懸命かと。
借りていたホルードとラルトスを一旦パソコンに戻して、元の4体でスタートです。


ホルードがいないということは……波乗り役がいないということ。
これは由々しき事態です。
ここまで自転車を取り忘れていたのも大変な話ですが、波乗りが無いと先に進めません。

ですが、やっし→には守りたい矜持があります。
『波乗りはホエルコの仕事』
ひねくれた選び方でASにしましたが、最初にルビーをやったときの波乗り役は釣ったホエルコを使用していました。
これは変えたくない。

いい釣りざおを118番道路でいただき、110番道路の高架下で釣りをします。


1時間後




釣れねぇ!!

ビックリした!!
だってホエルコですよ。
そんなに釣れないか。
メノクラゲ20連鎖には若干感動を覚えたにしても、ビビるほどメノクラゲとコイキングしか釣れない。
相方調べの攻略サイトには110番でも釣れるとあったみたいなのに……あれ!?

とりあえずカイナシティへ。
あの浜なら釣れるんじゃないかと。
自転車持ってないので下の草だらけの道を歩いて行きます。
すでに所持金は95000円を記録し、パーティ内の最低レベルもコミケがえりの33になるくらいまで育ちました。
プレイ時間8時間、フレンドリィショップの利用歴無し、こんなの生まれてはじめて

それからさらに30分粘ってようやくホエルコを釣り上げました。
そんなに出ないもんなの!?
141214_0021~01

貴重な波乗り役ですからね。

141214_0021~02
ちなみにここで釣りました。
浜風が気持ちいいぜ……。

また徒歩でしばらく歩いてキンセツに戻り、東に渡って辺りのトレーナー達を壊滅させます。
その時に間違って、A連打でいぬっころの雷の牙を消して挑発をいれてしまうというトラウマ級のミスをしてしまいました。
これでしばらく落胆して水すら喉を通らないほどでしたが、怪力に付け替えて、雷の牙自体を忘れることにしました。

123番道路で木の実名人の家を発見。
家の前のアロマなお姉さんのラフレシアが地味にLv36でドッキリしましたが、それよりも木の実のラインナップが……。
ただ今まで木の実取らないで来たので取りません。

とりあえず北上し直して、長い草むらに隠れるトレーナーを狩り倒し、ついに天気研究所に到着。
141214_0058~01
行かない方が良いらしいので悩みましたが、やっぱり行く方向で(茶番)

では、そろそろ次回に回します。
それではバイビー


注1…地獄の季節
2014年秋ノイタミナ枠『PSYCHOPASS2』を参照。
ちなみに本文中の使い方は、厳選の過酷さを物語る物であり、PSYCHOPASS2の話をしているわけではない。

注2…由旬
サンスクリット語の音写の1つで、古代インドの距離の単位である。
ゆじゅんと読み、説によって1由旬が40里やら60里やらと定まらない。
ちなみに1里が約400mであるから、だいたい1由旬は20kmくらいである。

ようはとても遠いということを表したいのだが、計算してみると予想外に10由旬が短くてびっくりした。
ちなみに『東方妖々夢』に同梱されるキャラ設定にて使われていた言い回しである。
そしてこうやって、盛り込んだネタの説明をする筆者は一体何がしたいのかととことん思う。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

千客万来!!
ひとりでも多くの人との
出会いを大切に…

このブログの来場者は
貴殿で人目ですよ。

ゆっくりしていってね!!
管理画面
TOPPAGE
ザポルトプロについて

ザポルトプロ

Author:ザポルトプロ
2013年夏に深夜のノリだけでブログを立ち上げ現在に至る、そんなメンツの紹介。

なるす
なるす
twitter;@zaporte_pro
最高レート XY:2097
ORAS:2118
ポケモンとかラブライブとかが好きなオタク。
声優ガチ恋大元帥。

やっし→
新規アイコン5透明mini
twitter;@toLO668
最近生きがいをみつけました。
絵の練習をたまにします。

そんな『ヤシの木に実がなるす』も4周年を迎えました。
更新頻度がガバガバですがなんとか続いてます。


2017年も、当ブログを暇潰しにご利用ください。

過去のトップ絵アルバム
毎回適当に凝ってきたブログのタイトル絵をまとめたアルバムでも晒します。 こちらから
とらっくばっく
ブロとも申請フォーム