ヤシの木に実がなるす

徒然なく過ぎて行く日々をポケモンとアニメとともに歩む、比較的雑食なオタクブログ。

ポケモンASのクリア後感想とか

どもんす、やっし→です。
シナリオでメタグロスナイトが手に入ることを知ってなんだか急いだ分が無駄になった気がしました。
まぁ……いいか。

ポケモンASについて大きく感想をのべていきたいと思います。
当然ながらネタバレ激しいです。
まずね、

面白かった!!

現役RS世代だからってのもあるかもしれないですが、ルビー・サファイア自体には他の作品よりも思い入れが強くて、BGMもポケモンもシナリオも全部好きでした。
それをここまで忠実に、かつ壮大にリメイクしてくれるなんて、言葉では言い尽くせない感動であります。

アクア団のバカっぽさが残ってたし。

追加で増えたシナリオとしては、主にハルカちゃんとの関わりが深いと思いますね。
ハルカちゃんが表情をコロコロ変えるのがとても可愛くて楽しかった。
原作には見られない、二人の実力の差がハルカちゃんのコンプレックスになっていく場面とか……。

初回EDの後の夜空の下を並んで歩いて帰るシーンなんて鳥肌物ですね。
最後の戦いにおいても、ハルカちゃんはただこちらに背中を向けて背伸びをして……。
やっし→的にはついに告白だと全身びしょ濡れで画面に食いついていましたが、あくまでもハルカちゃんはハルカちゃんだったということです。

良い話だった!!

これが一番の感想ですね。
ED終わって、ハルカちゃんとのラストバトルも終わって、その後の余韻ったらね。
2クールのアニメをいっきに見た後くらいの余韻ですよ。
まるでエロゲをやり終えた後みたいな。

ギャルゲーみたいな要素が作品の良さを引き出しているのかもしれません。

バトルグラフィックも流麗で良いですね。
迫力の演出ね。
やっぱりメガシンカは格好良いね。


この作品の主な対象ユーザー層って、新規ユーザーのみじゃなく、むしろ現役でルビー・サファイアを遊んでいた人々向けの要素が強いように思われます。
ムロジムの懐古的発言に留まらず、そもそもマップ自体はキンセツシティみたいに異常に発達したのもありますが、基本的には昔のままですよね。
NPCのセリフもたいして変更が見られない。
なのでシナリオ以外のグラフィック面でもとても楽しませていただきました。


サブシナリオが深くて面白かったです。
エピソード デルタね。
予想外に壮大で、何よりも想像力の必要なシナリオでしたね。
新キャラのヒガナを囲んで展開されるレックウザを物語の核に据えたシナリオ。
話の規模が短時間で終わるわりにはかなり大きく、ポケダン時闇ほどではありませんが、隕石の衝突やら世界の滅亡やら古代の伝承やら深いシナリオを楽しませていただきました。

初回殿堂入り後に始めたら流れたデルタのOPが格好良くて、何度かリセットして見てました。

ヒガナさんに踏まれたいっすね。
でも想像力足りないから妄想できない。

巨大隕石をレックウザに乗って破壊しにいく展開とか凄いですね。
ここでも出てきたアクアスーツ、そしてそもそもレックウザのエネルギーを蘇らせたあの隕石。
あの隕石って確かアオギリから煙突山でいただく奴ですが、原作では装置から自分で外す奴なので忘れがちになるアレですね。
仕様が変わってなかったら多分やっし→は隕石取り忘れるので、そうなると世界は終わりますね。
でもこの場合は主人公が悪いのではないでしょう。
現時点で誰もあの隕石がレックウザのエネルギー源になってるなんて理解できないだろうし、シナリオ途中にハルカちゃんやヒガナがバッグの中で光る隕石の存在に気になっていましたが、その伏線が然るべき所に収束しただけで自然でしょう。
っとなると、無闇に次元転送装置を破壊したヒガナが単なる悪党になる……という見解ですね。
相方にこの話をされて妙に納得しました。
……想像力が足りないのはヒガナの方だと。

まぁヒガナ戦が格好良すぎて濡れるくらいだし、許そう。

隕石の中にいるデオキシスね。
あの演出は胸熱ですね。
黒い三角形が不思議な動きをする……GBAのポケモンで見られるイベントを再現してますね。
戦闘BGMもまんまアレンジで鳥肌でした。
2004年の映画を思い出させる迫力です。
来るべきして来たラスボス……みたいな。
ガリョウテンセイで即死でしたが。


殿堂入りもかなり困難になりましたね。
2周目以降は四天王もメガシンカさせてくるからキツかった。
殿堂入りする度にオダマキ博士がフィールドワーク中に襲われるあのイベントも中々の目玉イベントですね。
御三家が全地方1体ずつ手に入るアレ。
奥さんに追いかけられるくだりは吹き出しました。


バトルリゾートも良いと思います。
バトルハウスがBGM以外完全にXYの移植で残念ですが、BGMが良ければ良いし、何よりも名曲と名高いフロンティアブレーン戦が聴けるのがグッド。
でもなんならフロンティアやりたかったですね。


長所もあれば短所もある。
文句をあげたいところを列挙してみます。
・空を飛ぶ時のカーソル移動が遅い
・ジムリーダーと再戦出来ない
・バトルフロンティアが無い
・ゲームコーナーが閉鎖

……こんなもんですね。
空を飛ぶの着地精度向上とか、ラティアスから見下ろす世界の美しさとか、良かった点しか基本無いので良作ですな。
5000円払って正解だった。


とまぁ、本当に神ゲーでした。
ゲームフリークに再度感謝!!
次の作品も楽しみにしてます。
妖怪ウォッチに負けないで頑張ってください!!

それではバイビー
関連記事
[ 2015/01/03 00:53 ] ゲームルポ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

千客万来!!
ひとりでも多くの人との
出会いを大切に…

このブログの来場者は
貴殿で人目ですよ。

ゆっくりしていってね!!
管理画面
TOPPAGE
ザポルトプロについて

ザポルトプロ

Author:ザポルトプロ
2013年夏に深夜のノリだけでブログを立ち上げ現在に至る、そんなメンツの紹介。

なるす
なるす
twitter;@zaporte_pro
最高レート XY:2097
ORAS:2118
ポケモンとかラブライブとかが好きなオタク。
声優ガチ恋大元帥。

やっし→
新規アイコン5透明mini
twitter;@toLO668
最近生きがいをみつけました。
絵の練習をたまにします。

そんな『ヤシの木に実がなるす』も4周年を迎えました。
更新頻度がガバガバですがなんとか続いてます。


2017年も、当ブログを暇潰しにご利用ください。

過去のトップ絵アルバム
毎回適当に凝ってきたブログのタイトル絵をまとめたアルバムでも晒します。 こちらから
とらっくばっく
ブロとも申請フォーム