ヤシの木に実がなるす

徒然なく過ぎて行く日々をポケモンとアニメとともに歩む、比較的雑食なオタクブログ。

【物理受け輝石ヤルキモノ】マイナーポケモ​ン育成論

どもんす、やっし→です。
2015年って感じが未だにしませんが、そんな中でひたすらあらゆるポケモンに可能性を見出だす毎日。
鉢巻きヤナッキーがタネガン5発命中で無振りガブリアスを昇天させられると聞いて、なんとなくインスピを働かせてみました。
輝石ヤルキモノですぞww


【物理受け輝石ヤルキモノ】

そもそも格闘が弱点で物理受けとか言う資格は薄い気もしますが、まぁ後述の計算結果を見てください。
では概要をば。

ヤルキモノってなんぞや?
ORASで「ナマデス」不快感あふれる鳴き声をあげるナマケロ(注1)だが、その進化系の真ん中がヤルキモノである。
進化しないと怠け者だが、進化しても怠け者
一番やる気のある時期を迎えているわけだが、進化後の怠け者の種族値が異常なため、やるきとは何だったのかと思わされる。
特性の効果で眠らず、それでいて再生回復技の怠けるが使えて進化途上にしては無難に高水準な合計種族値440
気になる進化途上には輝石を持たせるのが定石
もしかしたらポリゴン2のような発見が待っているかもしれない。

ヤルキモノ@進化の輝石
性格;腕白
特性;やるき
努力値;基本HB252
技;怠ける/地震/毒々/(要相談)

HB80という並の耐久力を引き上げるとえらいことになる。
輝石ヤミカラスがサザンドラの眼鏡流星群を耐えられるように、残念だったり微妙な種族値でも補正全振りしてみると意外と硬いかもしれない。

ではどれくらいHB全振り+輝石が硬くなるのか調べてみよう。
ちなみにそのヤルキモノの実数値は
H187
B217
(132*1.1*1.5)
となる。
耐久数値(注2)40579である。
同じくHB全振りスイクン(37881)や、ヤドラン(38178)よりも硬い。

ちなみにクレセリアは42903である。
狂ってるよね。


A182ガブリアスの逆鱗
ダメージ: 58~69
割合: 31%~36.8%
回数: 乱数3発 (65.4%)
わりと余裕が見られる。
「ふっ……その程度か?」(注3)が言える程度。

A182ガブリアスの鉢巻き逆鱗
ダメージ: 85~102
割合: 45.4%~54.5%
回数: 乱数2発 (51.6%)
怠けるを使うタイミングが重要に。
「ふっ……その程度か?」を言うのも慎重に。

A200ガブリアスの鉢巻き逆鱗
ダメージ: 93~111
割合: 49.7%~59.3%
回数: 乱数2発 (99.61%)
怠ける連打で混乱させられる範囲内ではあるが、言うてマイナーはここまでか……という実感が湧く。
カウンターが打てると確定で威力が184を超すため、ガブリアスがH4振りでも倒せる。

A177メガガルーラの捨て身タックル
親子ダメージ: 84~100
割合: 44.9%~53.4%
(急所ダメージを引用)
親子の愛を乱数2発で受け止める。
反動で倒せるやもしれないので、怠けるを使うタイミングに注意。
「ふっ……その程度か?」は言っても良いかも。

A194メガガルーラの捨て身タックル
親子ダメージ: 93~109
割合: 49.7%~58.2%
(急所ダメージを引用)
痛いほどに強い親子愛だが、耐えられることには耐えられる。
怠けるのPPは増やしておこうね。

そして問題の対格闘タイプは……

A197メガルカリオのインファイト
ダメージ: 164~196
割合: 87.7%~104.8%
回数: 乱数1発 (31.3%)
7割弱で耐える。
返しの地震で果たしてルカリオが狩れるかが問題でもあるが。
逆に「ふっ……その程度か?」と言ってしまっても良いかも。

おまけ

特殊耐久も並はある。
C182ラティオスの眼鏡流星群
ダメージ: 178~211
割合: 95.1%~112.8%
回数: 乱数1発 (75%)
75%は死んだも同然だから耐えられるうちに入らないけど……。

C178ニンフィアの眼鏡スキンハイパーボイス
ダメージ: 157~186
割合: 83.9%~99.4%
回数: 確定2発
毒くらいは入れられる。
だからといってそこから勝てるかどうかは不明。


ようするに、わりと硬いというわけです。
あと物理受けのみに使いましょう。


どうやって動かすか
主に毒羽みたいな戦い方をしたいですね。
毒々を主なダメージソースにしながら戦います。
地震は鋼対策や、前の計算であったメガルカリオびっくり撃破に使います。
攻撃は一応80あるから、よくある耐久型の無振り火力の絶望的弱さは味わいにくいかも。
残った1枠について考えてみます。

・アンコール
例えばマッパしか格闘技がないガッサ(注4)と対面します。
こちらはやる気モリモリで胞子が通用しないし、マッパでは再生回復圏内なわけです。
剣の舞い等の積み技を持ってるならそれをアンコールで縛りましょう。
ヤルキモノ自体にもキノガッサに有効打が無い可能性が多いから、向こうは剣舞があれば積んでくることが多いと予想されます。
以上のように、余裕をもって積んでくるポケモンをアンコールで縛り、天然とかを繰り出して台無しにしてやりましょう。
他の耐久ポケモンにはあまり見られないアンコールなわけで、ヤルキモノのアイデンティティでもあります。

・冷凍パンチ
ガブリアスにたいして少しは強気に出られるので、確1にはなりませんが、回数で制圧してみましょう。

・メガトンキック
普通に高い火力が出ますが、第三世代からかなりの時を越えなくてはならないのでしんどいです。
じゃあなんで候補に入れるんだよ。(注5)

・カウンター
安定した耐久力で、しっかりしたダメージを相手に被せられます。
あれ……結構これ行けるんじゃないか!?
でも読み合い難しいですよね。
使うときは慎重に。

・みがわり
間違いなくヤルキモノが輝石を持ってると相手は理解できるはずなので、毒々をくらう心配が。
そんなときのみならず、様々な分野で保険として働く身代わりをお使いください。
怠けると相性がよろしいようで。


とまぁ、考察はここらで終わりにします。
今回はヤルキモノをピックアップしましたが、他にもまだまだ可能性を秘めた進化途上のポケモンが眠っているはず。
もっと広い視野をもってポケモンに接してみてください。

それではバイビー


注1…不快感あふれる鳴き声をあげるナマケロ
キンセツヒルズ7号室にいるナマケロのことである。

注2…耐久数値
HPと防御もしくは特防の実数値の乗法で導かれる4~5桁の数字。
耐久がどれくらいしっかりしているかという目安になるらしい。

注3…「ふっ……その程度か?」
あまり乱用するとべジータみたいにフラグ回収しかねないので注意すること。

注4…マッパしか格闘技がないガッサ
マッハパンチ/タネマシンガン/キノコの胞子/岩石封じor剣の舞い
みたいな構成のガッサさん。
筆者のキノガッサの構築と同じだが、多分他にも同じ人は沢山いるだろうし、筆者も相方にすすめられてこの型を作った。

注5…じゃあなんで候補に入れるんだよ。
BW期に
@輝石 腕白 メガトンキック/爆裂パンチ/怠ける/爪研ぎ
の型のヤルキモノの目撃情報がかつてあった。
メガトンキックも爆裂パンチも第三世代の教え技であり、その人のヤルキモノへの期待と愛を強く感じる。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

千客万来!!
ひとりでも多くの人との
出会いを大切に…

このブログの来場者は
貴殿で人目ですよ。

ゆっくりしていってね!!
管理画面
TOPPAGE
ザポルトプロについて

ザポルトプロ

Author:ザポルトプロ
2013年夏に深夜のノリだけでブログを立ち上げ現在に至る、そんなメンツの紹介。

なるす
なるす
twitter;@zaporte_pro
最高レート XY:2097
ORAS:2118
ポケモンとかラブライブとかが好きなオタク。
声優ガチ恋大元帥。

やっし→
新規アイコン5透明mini
twitter;@toLO668
最近生きがいをみつけました。
絵の練習をたまにします。

そんな『ヤシの木に実がなるす』も4周年を迎えました。
更新頻度がガバガバですがなんとか続いてます。


2017年も、当ブログを暇潰しにご利用ください。

過去のトップ絵アルバム
毎回適当に凝ってきたブログのタイトル絵をまとめたアルバムでも晒します。 こちらから
とらっくばっく
ブロとも申請フォーム