ヤシの木に実がなるす

徒然なく過ぎて行く日々をポケモンとアニメとともに歩む、比較的雑食なオタクブログ。

2015年度札幌雪まつり紀行録with悪​天候

どもんす、やっし→です。
札幌雪まつり行ってきました。
やっし→の冬限定特性「ゆきふらし」のせいで水気の多い重たい雪が吹き荒れましたが、雨天決行で突撃しました。

楽しさよりも外的環境の厳しさに強いたげられて苦しかった、そんな2015年雪まつりの紀行録でも。
まどマギの等身大ポップとか、雪ミクとかもあるよ。

150208_1457~01




2月8日、日曜日。
やっと予定が空いたので、2年ぶりくらいに雪まつりに行くことにしたのが土曜日。
いざ当日の朝になってみると意外と天気がよく、
「最近陰鬱なことだらけだったけど、この天気なら楽しめそうだな」
とわくわく準備をして家を出ました。


数分後


想像を絶する悪天候になりました。
異常に水気の多い雪が吹き荒れ、撥水対策も何もないコートはどんどん水を吸って重たくなり、そのうち徐々に浸水して色々と大変なことになりました。
良い感じに暖かいため、路面の氷は溶け打してほぼ水溜まりに。
重い雪に降られながら不安定な足場を進むのは運動アレルギー(注1)のやっし→にとってかなり苦痛でありました。

今日行かなくても良かったんじゃね……でも今日しか空いてないし、来週には終わってるだろうし……そんなわけで諦められなかったのでした。

50分バスに揺られ、ゲロゲロに酔ってから大通に到着。
なんとなく太鼓やりたくなったのでゲーセンに直行。
150208_1250~01
またも不可1……もう嫌です。
雪がいつぞやか雨になってるし。

マスクしてきたのに、濡れたコートのせいで風邪を引きそうであります。
(コートが物理的に)重い気持ちになりました。

とりあえず相方と合流して、ここから大通公園の雪像展示場を探す旅になります。

異常な雪のせいでバッグが濡れたときに浸水してた雪ミク(注2)のグッズカタログみたいなものも持ってきました。
くどいようですが、大通についた頃には水でグショグショです。
今年はテレカ無理だから適当にクリアファイルでも買おう。
お金があったら10日にやるまどマギのオーケストラコンサート見に行けたのに……。
久しぶりに生で野中さん拝めたのに……。

これ相方に聞いたんですが、どうやらどこかのコンビニに雪ミク衣装のほむほむの等身大ポップが有るとかなんとか。
おそらく雪ミクとのコラボだから雪まつり会場周辺のコンビニ……かつてまどマギとローソンがよくコラボしてたから、余程変な理由がない限りローソン……ここまで絞りました。
そこで、あとはこの悪天候と微妙なやる気でどこまで探せるかが問題であります。
……寒い。

ベンチで横に座っていたお姉さんがビニール傘を忘れていってしまいました。
とっさに声をあげようとしたけど、長い間社交的な会話をしてこなかったのが裏目に出て変な断末魔みたいな声になりました。
でもちゃんと取りに来たから良かったですね。

相方が来てからは天気が段々と穏やかになり、雨もかなり小降りになりました。
雨を極限避けるためにオーロラタウン(注3)を介してテレビ塔に入り、テレビ塔から雪まつりを11丁目に向けて歩いてみて回りました。
ぶっちゃけ歩きがキツかったし、その後ローソン巡りもしたからとにかく足にガタが来てました(注4)

150208_1426~02
よく名前だけは聞くスキージャンプの催しの建物。

150208_1430~01
スターウォーズの雪像。

150208_1428~01
雪祭りの歩行者天国周辺。

150208_1432~01
おそらく雪像に使ってたと思われる氷。

150208_1442~01
雪ミクイベントとは別のミクの雪像。

150208_1436~01
マリオカート?

150208_1441~01
150208_1438~01
なんか建物。

150208_1444~01
噂にあったラブライブの雪像。
なかなか高いクオリティですね。
実際に相方はこれが目当てだったので、これをあっさり見つけたあとは急に萎えました。
横にあったグッズコーナーのプレハブに入ったけど、やっぱり高いからパス。

150208_1445~01
映画の宣伝してました。
早く見たいね。

11丁目会場に雪ミクが有るとかなんとかで来てみました。
なんか空気が異質……。

150208_1455~01
入ってすぐ横のテントが「初音ミクARライブ」みたいな宣伝をしてました。
ARって、『robotics;notes』によく出てきたあのARですね。
中央の何もない台座をオッサン達が囲んでスマホをしてます。
スマホを通してミクを見てるんでしょうが、こっちはミクのバーチャルライブ(注5)に納得が行かないだけでなくその場のキテレツな雰囲気に退きました。
これが同じヲタクだとは思いたくないな……。


150208_1455~02
今年はまどマギとコラボしてるだけあってキュゥべえもちゃっかり雪像に。

150208_1457~01
噂の2015年モデルの雪ミクの雪像。
今年のは明るい色合いですね。

150208_1455~03
中央にライブ会場が設営されており、横のスケジュール表を見てみると今日は川田まみさんが出るみたいですね。
川田さんはアニメイトに来たときに見に行ったなぁ。
緋色の空からの付き合いであります。
フランチェスカのイベントの必要性……牧野さん出ないなら行かないな。

まぁそんなこんなで雪ミクグッズコーナーがかなり並んでいたので、やっし→は目的の1つを失い素直に会場を離れました。
そしてローソン巡りを始めます。


ついに見つけましたまどマギポップ
やっぱりローソンでした!!

150208_1500~01
西11丁目店…マミさん&ベベ

150208_1509~01
西9丁目店…さやかちゃん

一緒に置いてあった一番くじの1回900円って……。
普通は500円とか600円じゃなかったっけ。
なんだか大通のローソンだけそうで怖いな……実家で引けるかな。

150208_1513~01
風見野ラーメンとかいう愉快な限定グッズ売ってましたよ。

150208_1510~01
体力的な問題で5人全ては見つけられなかったわけですが、確か西9、10、13、15丁目と北1条のローソンってのが悪いんですわ。
雪まつりの会場は西11丁目の雪ミクイベントを超えたら12丁目で終わりな訳で、その先までなんて行けません。
もっと心の余裕があれば行ってたけどな……。

その後札幌駅に向かい、相方が行きたがっていたポケセンサッポロに行きました。
日曜日だからか雪まつりだからかESTA9階は気が遠くなるほど混んでいたわけです。
ポケセンも例外でなく、いつになく活気立っていました。
メガ進化フィギュアの所にカイロスとチャーレムが無いのに遺憾を覚えながらそれなりに買い物をしてポケセンを去り、太鼓を少しやってから帰路に着きました。

うん、疲れましたね。
やっぱり最初にビショ濡れになったのが一番痛かった。
天気が悪いのは傘とかで対策できるし、そもそも撥水性のある上着を持ってなかったのが最大のミス。
最初にああならなかったらもっとモチベ高かったはず。
そしてローソンの位置情報とかを前に調べておけば、もっと効率良く行けたのかも。
予想外に雪ミクショップに並んでたのも痛かった。

というわけでグッズは買えませんでしたが、雪まつり自体は楽しめました。
インフルエンザ予防と思ってマスク持ってたけど、眼鏡が曇りすぎて不快だったので途中から外しました。
やっぱり冬場はコンタクトレンズだね。
それこそデジアイ(注6)ですか。

読者諸賢も冬の北海道にお越しになる際には是非とも雪まつりに足を運んでみてください。
その時には、立体マスクと撥水性の上着をお忘れなく。
あと壮大な物が有るだろうと言った期待はなるべく捨てましょう。

北海道の観光なんてそんなもんです。

それではバイビー


注1…運動アレルギー
筆者の先天的な運動嫌いのせいか、それなりに過酷な行動をすると全身に発疹が発生する
食物アレルギーの症状に酷似しているため、筆者は運動アレルギーと称して学生時代の体育という体育をサボってきたが、もちろんそんな病気は存在しないと思われる。

注2…雪ミク
雪まつりに便乗しだした初音ミクの雪像が2010年の雪まつりで建てられ、それ以降は雪ミクとしてブランド化して北海道の冬の観光産業を支えてきた。
筆者からすると、数年後に限定グッズが3倍近くの値段で売れる金づるのようなものである。
ミクに対しては信仰も何もないが、ここは拝ませていただきたい。

注3…オーロラタウン
狸小路とすすきの駅に直結するポールタウンと間違えやすいもうひとつの地下街。
テレビ塔に繋がっているが、ポールタウンより少し活気が薄い。

注4…足にガタが来てました
道民ならわかると思うが、筆者はらしんばんに行くまでの2つの階段を普通の速度で上るだけで息が切れる。

注5…バーチャルライブ
Zeppとかでやってる初音ミクのライブの詳細。
初音ミクは架空のキャラなのだが、プロジェクションマッピング的な技術で立体的な映像を作り出して、あたかも歌って動いているように見せられるようであり、それをライブとして謳っている。
元は音声ソフトなのに、キャラデザインが良いからか、同人誌が出版されたりアニメになったりライブをやったりと、ここまで人気になる理由が正直わからない。
残念ながら北海道の観光産業はこのような電子音声の歌姫に支えられているのである。

注6…デジアイ
初音ミクが宣伝している何か。
大通駅35番出口(注7)周辺の薬屋にもポップがあり、おそらく目薬かと思われる。

注7…大通駅35番出口
札幌市民のアニヲタにとっての桃源郷。
アニメイトとメロンブックス(本店)とらしんばんととらのあながほぼ隣接しており、横にはブックオフと破格の安売りに定評がある薬屋、少し歩けばゲーセンだらけの狸小路商店街、逆サイドのジュンク堂書店を超えて少し歩けばゲーマーズがある。
このような密集地は日本には秋葉原と札幌にしか無いらしい。
関連記事
[ 2015/02/10 00:08 ] 暇潰し駄弁り たわごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

千客万来!!
ひとりでも多くの人との
出会いを大切に…

このブログの来場者は
貴殿で人目ですよ。

ゆっくりしていってね!!
管理画面
TOPPAGE
ザポルトプロについて

ザポルトプロ

Author:ザポルトプロ
2013年夏に深夜のノリだけでブログを立ち上げ現在に至る、そんなメンツの紹介。

なるす
なるす
twitter;@zaporte_pro
最高レート XY:2097
ORAS:2118
ポケモンとかラブライブとかが好きなオタク。
声優ガチ恋大元帥。

やっし→
新規アイコン5透明mini
twitter;@toLO668
最近生きがいをみつけました。
絵の練習をたまにします。

そんな『ヤシの木に実がなるす』も4周年を迎えました。
更新頻度がガバガバですがなんとか続いてます。


2017年も、当ブログを暇潰しにご利用ください。

過去のトップ絵アルバム
毎回適当に凝ってきたブログのタイトル絵をまとめたアルバムでも晒します。 こちらから
とらっくばっく
ブロとも申請フォーム