ヤシの木に実がなるす

徒然なく過ぎて行く日々をポケモンとアニメとともに歩む、比較的雑食なオタクブログ。

エリアル太刀を使おう!

こんにちは。太刀を3番目に愛用してるやっし→です。
エリアル太刀の話をあんまり聞かないので専用装備を組んでみました。
モンハン大辞典wikiにも専用装備を組んであげると強いと書いていました。

そこで抜刀減気を使うと空中気刃斬りがフルヒットで減気値45とかいう話を聞いたので、それを主軸に据えて組みます。
なんか太刀らしくなくねっていうのは禁句ですね。
そもそも太刀の動きしてないので。

というわけで、今回は減気を中心とした抜刀力エリアル太刀装備の紹介です。
頑シミュを使わせてもらいました。ありがとうございました。
簡単にまとめると
抜刀術【力】で
エリアル太刀で
減気を狙う

ということです。

エリアル太刀 専用装備
ざっくり言うとこんな装備です。



結論から言うと面白くなかったです。


★必要なスキル

まず空中で納刀から放つ気刃斬りに抜刀術【力】が乗ると減気値が45になるらしいです(ソースは不明)。
減気攻撃をメインとして装備を組むとなると必要だと思わるスキルは……

・抜刀術【力】
抜刀攻撃に減気とスタン判定が乗る大剣御用達の便利スキル。
エリアル太刀に限っては空中ではワンボタンで気刃斬りの3発をすべて出せるからか抜刀攻撃にカウントされるみたいです。
よって3発全てに減気が乗るわけでなので大きく減気できるわけですね。
これが論点、というか論の始点なので必要とか必要じゃないとかの話じゃなかったり。

・スタミナ奪取
減気攻撃のスキルですね。減気値が1.2倍になります。
抜刀力の空中気刃斬りの減気値が本当に45だとしたら1.2倍で約54ですね。
モンスターのスタミナはだいたい500~600ほどなので10発は当てれば疲労に陥るはず……。

・飛燕
空中の攻撃がちょっと強くなります。
空中で気刃斬りをしたりただの二連斬りもしたりとほとんどのダメージソースを空中で出すためあると火力の増強に直結しますね。
しかも5スロスキルでなんとも優しい。

この3つが必要性高いと思います。
これらを基準に装備を組みましょう。


★装備の詳細

とりあえずゴヴァンダンのような強力な万能太刀を担ぎたいので武器のスロットがない前提で考えました。
ここでは斬れ味と攻撃力と継戦能力の両立を考えて二つ名ティガの太刀、鉤爪刀【荒餓刃】(注1)を使います。

荒餓刃 鉤爪刀
荒鉤爪の青色がほどこされたティガノタチって感じ。
そういえばティガノタチってもうないですよね。いつ変わったのかな?

☆装備
武器 鉤爪刀【荒餓刃】(太刀)

頭 グリードRヘルム
胴 ガンキンSメイル 
腕 ガンキンSアーム
腰 ハプルSフォールド 
脚 跳狗竜の革膝当S
護石 減気攻撃6 スロット3

装飾品 研磨珠×5 飛燕珠×5 抜打珠×1

☆発動スキル
砥石使用高速化
抜刀術【力】
スタミナ奪取
飛燕

☆備考
スタイル…エリアルスタイル
狩技…桜花気刃斬III
猫飯…自由


エリアル太刀 専用装備
ガンキンが2部位あるためとりあえず一定の硬さは確保できました。

エリアル太刀 装備
こんな装備になりました。
上半身がガンキンと飢餓ジョーなのでクッソゴツいですが下はもうジャージみたいになってて非常にアンバランスです。
どこぞの調教師を思い出します。


★立ち回り

エリアル太刀ですので定点攻撃ができません。
なので当たり前のように踏んで飛んで斬るわけですが、前述の通り抜刀攻撃による減気を狙っていくため基本的には納刀します。
納刀状態で隙を見てふみに行き、最初はxボタンで2回斬るやつを当てていきます。
乗りダウンをとった時に気刃斬りにつないだり、桜花気刃斬を当てたりしてゲージをなんとか白以上に持ち込みましょう
白以上になるとRボタンから始動する空中気刃斬りが気刃三連斬りになるためやっと高い減気値を持つ攻撃ができるわけです。

なんとか白ゲ以上にする

気刃三連斬りを当てまくる


こんなところですね。減気特化なのでこれくらいです。



とりあえず一度試運転をしてから相方のなるす氏と一狩り行ってきました。
疲労状態で露骨に弱体化する荒鉤爪ティガレックスに出陣してみたわけです。
そもそも相方も確実に慣れていないであろう笛だったので類を見ないほどアホで楽しい狩りになりました。
倒してみて2回だけの運用ですがいろいろと思うことがありましたね。
それを以下に問題点として、それとは別に使用感を書いていきます。



★問題点

どんな装備にも弱点はあるものです。
そこでこの装備の弱点を見ぬふりせず見ていきます。

・見た目のアンバランス感がすごい
「こマ? 上半身に比べて下半身が弱すぎんだろ」っていう感じになってます。
モンハンはわりとおしゃれが利くゲームなのでこういうのが嫌な人もいるかもしれませんね。
筆者としてはポケモンで言うローブシンとかドラクエ5のマムーを思い出す良い感じがしますが。

・まず減気攻撃をメインにすること自体がネタ
疲れないモンスター(注2)にはもちろん腐るし、疲れてもそこまで不利にならないモンスター(注3)にもほとんど効果を得られません。
というかコンセプトである減気よりも乗りダウンのほうが普通に有用なのは何か悔しさに近いものを感じます

・大剣でもないのに随時納刀しなければならないのが面倒
太刀の機動力なら抜刀状態から立ち回ることもたやすいので尚更残念さが際立ちます。

・エリアル太刀の気刃斬りの仕様が厄介すぎる
上空で気刃斬りを当ててから着地してようやく気刃斬りに入ってフィニッシュに大回転……という流れになります。
これが長いんですよもう。
これだけのタイムラグが発生すると武器種やスタイル自体の相性が疑われます。
そもそもエリアルは基本的に時間かかる狩猟方法になると思うので時間は気になりませんが。


★使用感

当初は 業物/飛燕/抜刀力 で作ろうとしてましたが砥石高速化で代用すればもう一つスキルを盛れると気づいて今の装備に落ち着きました。
W抜刀搭載から削りに削って、深夜テンションだからか「減気でしょこれは」ってなってしまったわけです。
砥石高速化は実際にかなり役立ちますし、この装備も発想自体は良いと思います(注4)

結局のところ問題点で列挙した不満が浮き上がる結果になりました。
パーティプレイ専門ですが、そもそも太刀がパーティプレイで役割を持つこと自体がコメディなのであしからず。
とにかくエリアル太刀の気刃大回転斬りまでの時間の長さがネックでした。

ですが抜刀術が上空の攻撃に全て乗るというのは画期的だと思います。
集中スキルも太刀には比較的有用なので大剣の装備がそのまま使えるというメリットもあるわけです(マイセットを圧迫しにくい)
なにより抜刀術【技】で気刃三連斬りすべてに会心乗ることが弱いはずがありません。
ようするに、減気メインとかいう楽しそうなことはあくまでお遊びに過ぎないので狩りに行く友人を選ぶ段階から始めましょう
とにかく抜刀術【技】をメインにした専用装備を組めば強いはずです。


以上です。
こんな感じでこれからも装備を適当に晒していくと思うのでよかったら読んでください。
ありがとうございました。




語注

注1…鉤爪刀【荒餓刃】
荒鉤爪ティガレックスの素材から作られる太刀の最終強化。
素白かつ白30青100という罫線能力の高さが売りであり、攻撃力も200を確保しており狩猟時間が長いほど白疾風ナルガクルガの太刀である暁刀【銀鉤】に期待値で優っていく。

注2…疲れないモンスター
MHX時点では
金雷公ジンオウガ
燼滅刃デイノバルド
激昂したラージャン
超大型モンスター達
獰猛化
したモンスター全般
と実は結構いる。
なにより獰猛化というシステムがこの装備をついでにいじめてくる。
ちなみに疲労状態にならないだけで減気は入るらしく、実際に減気怯み(最初は減気値200)は発生する。

注3…疲れてもほとんど不利にならないモンスター
ラージャンやリオ希少種のように疲れ時間がやたら短いものや、イビルジョーのように疲れていても別に意味で強いものを指す。

注4…この装備も発想自体は良いと思います
こうでも擁護しないとやってられないほど面白くない動きである。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

千客万来!!
ひとりでも多くの人との
出会いを大切に…

このブログの来場者は
貴殿で人目ですよ。
ザポルトプロでございます。
ゆっくりしていってね!!
管理画面
TOPPAGE
ザポルトプロについて

ザポルトプロ

Author:ザポルトプロ
2013年夏に深夜のノリだけでブログを立ち上げ現在に至る、そんなメンツの紹介。

なるす
なるす
twitter;@zaporte_pro
最高レート XY:2097
ORAS:2118
ポケモンとかラブライブとかが好きなオタク。
いつも穏やかだけどたまにバグる。

やっし→
新規アイコン5透明mini
twitter;@toLO668
毎日楽しく生きています。
ポケモンサン購入したら家賃払えなくなりました。

そんな『ヤシの木に実がなるす』も3周年を迎えました。
更新頻度がガバガバですがなんとか続いてます。


2017年も、当ブログを暇潰しにご利用ください。

過去のトップ絵アルバム
毎回適当に凝ってきたブログのタイトル絵をまとめたアルバムでも晒します。 こちらから
とらっくばっく
ブロとも申請フォーム