ヤシの木に実がなるす

徒然なく過ぎて行く日々をポケモンとアニメとともに歩む、比較的雑食なオタクブログ。

HAKODATE UNIT CARNIVAL に行ってきました

オハラマリ!!(注1) やっし→です。記事書くのめっちゃ久しぶりになりますね。
今回は「Saint Snow PRESENTS LOVELIVE! SUNSHINE!! HAKODATE UNIT CARNIVAL」のライブビューイングに行ってきたので、その感想でも書こうかと思いますよ。
長いので以下函館UCと略します。

結論から言うと(注2)でした。

前も書いた気がしますが、登壇者のほとんどが筆者とほぼ年齢に差がありません。いろんな意味で怖いよ。
一応2ndの記事のリンク→Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR に行ってきました
ブログでいつもお世話になってきたまさん氏の記事をせっかくなので以下に貼らせていただきます。
リンク:Saint Snow PRESENTS LOVELIVE! SUNSHINE!! HAKODATE UNIT CARNIVAL 新宿ピカデリーLV 感想
的確なコメントが魅力の記事です。オタクは集まるとラーメンを食べることが統計学的にわかります。
当記事よりかなり丁寧に情報が記載されている(セットリスト等)ので、真面目な感想記事が読みたい方は上のリンクをオススメします。


今回は現地参戦ではなくライブビューイングでの参戦です。昨年8月にライビュは経験済みだったのでどんなものかはわかっている故それほど身構えていませんでした。
大画面に向かって棒を振るという、冷静に考えると恐怖すら感じる絵面ですが、実際に周りの雰囲気に合わせてやっていると半端ない一体感を感じて幸福感に至れます。同族嫌悪の生き物ですら一体感を覚えるのです。紛争もいつかなくせるはずです


相方のなるすくん家についてまず予習復習という形で2ndのライブ映像を見てコールを把握しなおします。
なんせ今回は”ユニット”カーニバル。3ユニット+Saint Snowの曲がメインということになるわけで、できる限りのおさらいをしました。その時にセブンイレブンのチョコフレークを食べたんですが、あれめっちゃ美味しいですね。

DSC_1675.jpg
合流時に食べたラーメン。狭い日本といえどラーメン1つ1つの雰囲気に明確な差があるというのも面白い。


そして28日当日。
2ndと比べて開演時間がかなり早く、あんまり遅くまで寝てられなかったわけです。
実際に会場に着くと明らかな方々がチラホラ。ここに来て安心感を覚えている筆者
ブレードも二本、電池も準備、これでいざ戦じゃ!


ユニットカーニバルでしたが、なんと会場がSaint Snowに由来して函館の某ホールを使っているとのこと。
道民の筆者からしたら「はwwwこwwwだwwwてwww」と大草原なお察しムードでしたし、実際ホールも5000人?だかしか入らないようで北海道の内なる小ささがにじみ出ています。なるす曰く「あそこに入ってる人は前世で相当な徳を積んでるだろうな」とのこと。そうだろうなぁ……徳を積んで人間になった海藻類である筆者でもどことなく畏怖を抱いてしまう強運であります。


確かに現地の会場は狭かったという印象ですが、狭いが故のブレードの色の一体感といいますか、埼玉クソデカホールとは違った感動がありました。ってかよく北海道に上陸してくれました。田野さんとあいきゃんのシャウトが北海道を熱くしてくれるわけです。昨今の原作北海道アニメの東京ライブに一矢報いてくれたことでしょう。ヒューン!!バババババン(注3)って感じです(意味不明)。


なんといっても道民設定のSaint Snowの二人。聖良ちゃんと理亜ちゃんが本当にメインを張っていたのがよかったです。アイドルアニメのサブキャラがメインを張るってなんか新鮮じゃないですかね。4ユニットから先陣を切るだけでなく最後に出てきて願いという形でユメユメに入る展開。なんやねんお前ら最高か
あいだのトーク部分での、千歌ちゃんが聖良ちゃんにすれ違いざまに「沼津にもいいところありますよ」という辺りの展開が面白かったですね。田野さん凄いっすね。というか声優さんの声優モノマネってすごいよね。道東にもいいところありますよ(大嘘)。
Saint Snowの曲は前作のA-RISE的なかっこよさを感じます。テクノ方面のかっこよさというか、ギルキスとは方向性が違うわけです。あえて言うならギルキスとAZALEAのハイブリッド的な雰囲気と申しましょうか。あとコールも完成度高くて、ダンスもすごかったという感じでした。


既存ユニットは控えめにまとめます。
AZALEAはテクノ感丸出しで全身使って音楽にノるのが楽しい曲が売りですね。人一人地蔵に変えるパワーがあるというわけです。トリコリコキャンディーの赤は愛の赤。そして忖度(注4)を客席に求めるきんぐ。そんな形容なくとも我々の声援は本物だよなぁ?勝ち誇るすわわ好き。なんやろなぁこの気持ち……。
CYaRon!は今回はバラード調以外のノリノリ曲づくし。筆者の推しメンのしゅかしゅーがフェイスフラッシュ(注5)を振りまいてました。何度か心停止しながら声を張り上げました。しゅかしゅーのシャロン砲(注6)に書いてあるChikaのhが抜けてシカちゃんになってましたね。某画伯(注7)かな?
Guilty Kissはいいぞ(脳死)。パッツパツのスパッツ。個人的にはストトラをはじめてライブとして見れたのが嬉しかったですね。My target★のところで死んだので2回死にました。


そして4ユニットが集結して最後のユメユメを歌うという展開。筆者はOPとEDならユメユメが好きなので嬉しすぎるサプライズでした。Awakenを歌わなかったのは少し意外でしたが、十分です。幸せでした。しかもみんなで歌う形式だったので歌詞付き。歌詞に重ねてコールがあるのでどっちを歌っていいのか迷いましたが、コールがおとなしめだったのでそこまで気になりませんでした。
総合するとSaint Snowメインってのが良かったですよね。目新しさを感じました。

DSC_1676.jpg
開場時の記念撮影。


終わったあと飯を探しているところにちょうど大阪公演の抽選結果が届きました。
筆者はまたしてもスカしてしまいましたが、ここでついになるすくんが当ててくれました!やったね!
ここまですべてスカしてきてしまった悲しみが報われました。祝勝もかねて近くのとんかつ屋さんで昼飯をとります。
というわけで3rdは大阪参戦が決定しました。現在の筆者の生息域からも近くてたまらないです。日頃の行いがいいからですね。ありがとうございました。

DSC_1677.jpg
とんかつ屋さん。今年現時点最大級の満足感に包まれながら、衣に包まれた肉を食べる。そう、筆者はとんかつなのだ。


そのあと近場のゲーセンでりこちゃんのフィギュアをゲットしました!これ実は念願の入手でして、梅田のセガで取り逃していたものでした。筆者は高校の頃フィギュア取りが得意でそれでお小遣い稼ぎ(注8)をしていたほどですが、ここ3年ほど収穫がなく、かなり久しぶりの手柄でした。ありがとう……出るとこ出そうです(意味深)。なるすくんもクソデカカビゴンぬいぐるみをゲットしていました。でかすぎて橋渡しちゃんと通るのか不安なほどでしたが、店員さんの優しいサポートで取ることができていました。当の筆者も店員のお姉さんのアドバイスのおかげで取れました。当たりのお店だったと思います。射爆了。


帰宅後は晩飯を済ませて2ndライブを最初から一気に視聴。お酒片手に爆笑しながらライブ映像をオタク二人で見てました。こういうのいいですよね、大事だと思います。ここでもセブンイレブンのチョコフレークを食べてました。これ美味しいんです。

DSC_1680.jpg
2ndライブ、自分たちが参戦したものを戦利品のりこちゃん添えて観戦。




まとめようがないのでこの辺で終わります。
沼津、また行きたいですね。人の少ない時期に行きたいところです。海はいいぞ。
拙い文章にさらに補正がかかってしまっているかと思われますが、読んでいただきありがとうございました。
そのうち2期まとめての感想でも書きたいと思います。それではバイビー。




語注

注1…オハラマリ
あいさつの一種。亜種に「おはヨハネ」「おはなまる」「さくらりこ」など。浦ラジ等参照のこと。

注2…質
日本人は感情を凝縮する一文字を開発した。これである。

注3…ヒューン!!バババババン
竜の一矢のSE。カズヤ読みは蔑称なので注意。

注4…忖度
気持ちを察してあげること。少なくともアイドルが使う言葉ではない。

注5…フェイスフラッシュ
キン肉マンより。原義というより文字通りのニュアンスでの使い方。

注6…シャロン砲
ユニットCYaRon!が用意した大量破壊兵器。遊園地にありそうな優しいデザインの無反動砲に3人のイメージカラーがそれぞれ着色されており、紙吹雪的なサムシングが発射される。ほかに旗やシャボン玉があるが、トークにてふりりんが「シャボン玉が…」と思いっきり元の名前を言ってしまうハプニングがあった。でも可愛いので許される。また、意気揚々と旗を振り回しているあんちゃんは必見。そして究極生命体しゅかしゅーなんなんだこのユニット

注7…某画伯
前作のかよちん役の久保ユリカ女史は奈良にちなんでシカコと呼ばれていた(気がする)上、その独特なセンスから画伯と形容される。ラブライブでシカときたらもうこれ。

注8…お小遣い稼ぎ
とったフィギュアを売る際に中古品の取り扱いに関する法律の影響で未成年は親の許可がいる模様。
まんだらけ札幌店にて確認。
関連記事
[ 2018/05/08 13:39 ] 暇潰し駄弁り 紀行録 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

千客万来!!
ひとりでも多くの人との
出会いを大切に…

このブログの来場者は
貴殿で人目ですよ。

ゆっくりしていってね!!
管理画面
TOPPAGE
ザポルトプロについて

ザポルトプロ

Author:ザポルトプロ
2013年夏に深夜のノリだけでブログを立ち上げ現在に至る、そんなメンツの紹介。

なるす
なるす
twitter;@zaporte_pro
最高レート XY:2097
ORAS:2118
ポケモンとかラブライブとかが好きなオタク。
声優ガチ恋大元帥。

やっし→
新規アイコン5透明mini
twitter;@toLO668
最近生きがいをみつけました。
絵の練習をたまにします。

そんな『ヤシの木に実がなるす』も4周年を迎えました。
更新頻度がガバガバですがなんとか続いてます。


2018年も、当ブログを暇潰しにご利用ください。

過去のトップ絵アルバム
毎回適当に凝ってきたブログのタイトル絵をまとめたアルバムでも晒します。 こちらから
とらっくばっく
ブロとも申請フォーム